読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフにはまだ遠い

シンプルライフ目指して悪戦苦闘中の忘備録。収入が激減したのをきっかけに1カ月20万円の収入で老後資金まで貯めようとチャレンンジする内容にシフトしていこうと思っています

LINEモバイルその後

softbankからLINEモバイルに変えて、2週間ちょっと。

 

現在の使用感をご報告すると……

 

 朝夕の混み合った時間帯の渋谷あたりのとりわけ人の多い場所では、

ネットに繋がりにくくなることはあります。

でもそれはsoftbank時代も同じだったので、

結論からいうと、softbank時代と使用感の変化はほぼ感じていません

 

通話に関しては、

LINEの通話機能を使えばタダなのですが、

相手がLINEに加入してなかったり、お店や会社だったりする場合は

別途通話料がかかってきます。

その場合は、1分10円の楽天でんわ(アプリ)を利用しているのですが、

今までとなんら遜色なく通話出来ています。

 

ちなみに現時点での楽天でんわを使った通話は、

母親(ガラケー)に数回、

仕事関係で数回、

美容院の予約、

ぐらいで長めに見積もってもトータルで30分程度、だから300円?

半月強でこれだから、単純計算して1カ月600円。

でも多分、そんなに使わないと思うから500円と見積もっています。

 

 その他のコストとして、

私が使っていたiPhone6softbankではSIMフリー対象ではなかったので、

端末購入代金がかかっています。

 当初はSIMロック解除iPhone6を引き続き使うという手も考えましたが、

素人が下手な真似しないほうがいいだろう、と却下。

 

コスパのいい格安スマホも色々あるようですが、

この歳(6月で50歳)で今更新しい機種を1から覚える気にはなれず、

多少割高でも使い慣れているiPhoneがいいな〜というのと、

あとはまあまあのApple信者でもあるので、

Apple StoreにてiPhone SE(32GB)を購入。

f:id:ukosako:20170516235804j:plain

色はローズゴールド。実物はもっと落ち着いた上品な色です。

 

f:id:ukosako:20170516235808j:plain

44,800円でした。

 

最初はApple Storeの下取り制度を利用して、

iPhone6を下取りしてもらおうと考えていたのですが、

本来なら16000円のところ「傷があるから5000円!」といわれ、

下取りに出すのはやめました。

 

 

新しいiPhone SEですが、iPhone6からスイッチした当初は

「ちっさ!」「キーボード打ちにくっ!」と感じましたが、

もともとiPhone5のサイズ感とデザインがしっくりきていたので、

慣れた今は、次に買い換えるときもこれがいいと思うほど気に入っています。

 

私がLINEモバイルに申し込みをした時期は、初月のほか

6、7月の基本料が無料になるキャンペーンをしていたので、

3カ月間タダで使えることになります(楽天でんわの通話代は別)。

 

softbank時代は1カ月あたり1万円前後払っていたので(端末の分割代金含む)、

それだけで3万円浮く計算に。

通常の料金がかかるようになってからも、

月額1990円(音声通話SIM3GB/1690円+留守番電話オプション/300円)に

通話料が別途かかったとしても多分500円ぐらいで済むと思うので、2490円。

softbankとの差額が7500〜8000円ぐらいとすると、

iPhoneSEの代金も5カ月ほどでペイ出来てしまいます。

 

以降は、8000円前後ずーっと安く使えると考えると、

おトクすぎて、逆に狐につままれているような気分(笑)。

いやいや、3大キャリアが高過ぎだったんだって!

月額8000円安くなるということは、年間で96000≒10万円!

生活費の節約としては最強の部類なのは間違いないですね。

 

 

私はちょうど契約更新期間に乗り換えをしたため

MNPの転出費用3240円だけで済みましたが、

docomoauのユーザーか、softbankでもSIMフリーになる端末を使っているなら、

解除料がかかったとしてもすぐ切り替えたほうがトクだと思う。

電話をたくさんかける、1回の通話が長いという人は

楽天モバイルの「楽天電話かけほうだい」なんかよさそう。

 

あ、ひとつ、知らなくて損したなーと思ったことがありましたよ。

キャンペーンで初月の基本料が無料になるのですが、

登録事務手数料3000円はどうしてもかかってしまいます。

これは仕方がないと思っていたのですが……

 

なんとAmazon


LINEモバイル データSIM(SMS付き)エントリーパッケージ (ナノ/マイクロ/標準SIM)[カウントフリー・iPhone/Android共通・ドコモ対応]

 

を990円で購入すると、事務手数料がかからないのです!

要はAmazonn経由だと2000円強トクになるのを、

あとになって知ったという。

うーーー、もっとちゃんとリサーチすればよかったーーーーー!

 

とにもかくにも、毎月のことなので少しでも安くなるのはほんっと

嬉しいしかありません。大げさでなく、体が軽くなりますよ♪