読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフにはまだ遠い

シンプルライフ目指して悪戦苦闘中の忘備録。収入が激減したのをきっかけに1カ月20万円の収入で老後資金まで貯めようとチャレンンジする内容にシフトしていこうと思っています

LINEモバイルで格安SIMデビュー

本日、晴れて格安SIMデビューしました!

 

今まではソフトバンクでしたが、4/21〜更新期間に入り解除料がかからなくなるため、

前々からこのタイミングで格安SIMに乗り換えようと狙っていました。

MNP(携帯番号ポータビリティー)転出費用の3240円はかかってしまいます。

 

選んだMVNOLINEモバイル

のん(元能年玲奈)さんのCMのやつです。

CMで流れているキリンジの「エイリアンズ」がまたいい曲でね〜。

 

申し込んだプランはコミュニケーションフリープラン7GBの音声通話SIM

なんと基本使用量は月額2880円

MVNOの中では特別安いわけではありませんが、やっぱり安い! 

300円の留守番電話オプションを加算しても3180円。

ソフトバンクで毎月1万円前後払っていたのが嘘のようですが、

さらにまだ安くなる予定なんです。

 

というのも、4月30日までに申し込むと6月、7月の基本使用量が無料!

もともと初月無料なので、最大3カ月無料になるのですが

当月余ったデータ容量を翌月に繰り越せるので、

無料期間は容量多めにしておき、料金のかかる8月分からおさえめの

3GB(月額1690円)にしようと思っているんです。

 

Wi-Fi環境にいることが多く、

今までも月のデータ量が3GBを超えることがほぼなかったので、

最初から3GBでも大丈夫かな〜と思ったものの、どうせタダだし(笑)、

参考までに、どんな使い方をするとどれぐらいデータ量がいくか、

いろいろ試してみるのも面白いかな〜と思いまして。

f:id:ukosako:20170429012519p:plain

↑こんな感じで、リアルタイムでデータ残量の確認ができます。

なおLINEモバイルdocomo回線を使っているので、左上にはdocomoと出ます。

 

 

月額1690円と書きましたが、実際はここに20円/30秒の通話料がかかってきます。

楽天モバイルだと5分かけ放題プランとかもあり迷ったのですが、

最近はメールやLINEで用が済むことが多く、無料のLINE電話もあるので、

LINEモバイルで様子を見てみることにしました。

 

ちなみにLINEの音声通話は通話料自体は無料でもデータ通信料はかかります。

ですがLINEモバイルの場合、LINE上のやりとりはすべてカウントフリーといって、

データ通信利用容量がノーカウント。

なので極力LINE電話で済ませたいところですが、仕事となるとそうもいかないので、

念のため通話用に楽天電話も契約しました。

楽天電話とは番号はそのまま初期費用や月額基本料なしに

30秒10円で利用できる電話アプリのこと。

 

60分しゃべっても1200円なので、うっかり長電話しても

LINEモバイルの基本料と合わせて3000円いきません。

万が一電話を使いすぎてトータル5千円ぐらいになったとしたって

今までの半分、50%OFFですよ、奥さん!

 

とりあえず今日1日使ってみて、

帰りの電車の中で通信が遅いかな〜と感じることがありましたが、

全然許容範囲だし、何度か通話もしましたが品質的な問題もなし。

 

 まだ1日だけだし、今後いろんな状況で使ってみないことには何ともいえませんが、

正直ここまでストレスなく使えるとは思っていませんでした。

格安SIMとは別に、iPhoneの移行でちょっと翻弄されましたが、それはまた後日。